北海道での釣り

北海道と聞くとジャガイモ・ラベンダー・トウモロコシ・夕張メロン・・・など夏の北海道観光の名物と 札幌雪祭り・北海道スキーツアー・北海道カニ食い倒れツアーなどがあります。が北海道で釣りを楽しみたいと言う方も結構見えるんです。北海道の釣りというと夏場に アウトドアをかねて大自然で釣りをするパターン。寒い北海道での釣りといえば 太い氷に穴をあける ワカサギ釣りなどが 人気なんです。
そして最近テレビでも話題になってる ブラックバスも北海道の各地で釣られています。北海道にもいたの?と思わせたのは 鮎です。夏場には鮎釣も楽しめます。北海道での釣りは一年中楽しめるのがいいですね。北海道観光と釣りを合わせた ツアーも出てきています。美味しい北海道を楽しみながら 釣りも楽しめる 大きな大地の成せる業なんでしょうね。

北海道で楽しむワカサギ釣り

北海道で釣りを楽しむなら・・・釣り好きの方はいいです。北海道で釣が出来るだけで満足でしょうから。でも釣りにあまり興味がない方でも 北海道で釣れた美味しい新鮮な魚が食べられるとなると話は変わります。北海道で釣りを楽しむなら ぜひ旬の魚を釣りあげたいですね。
冬の北海道の釣りといえば 日本全国にマニアがいると言われている”ワカサギ釣り”が最初に思い浮かびます。北海道ではワカサギ釣りといえば 凍った湖面や川面にアイスドリルという専用の道具を使って直径15cmくらいの穴を開けます。氷上のワカサギ釣りといえば北海道の冬の風物詩の一つです。
しかし厳しい寒さに耐えられず磯竿を使用して「わかさぎ仕掛け(サビキ)」といった釣りかたで 氷が張る前に ワカサギ釣りを楽しむ人もいるそうです。
釣り上げたワカサギを 肴にします。通常北海道で釣りを楽しむ方は 天ぷらやから揚げにして 食べる方が多いようです。

北海道でのアウトドアと釣り

釣が好きな方はキャンプなどアウトドア好きですね。北海道にはキャンプ場もおおいです。釣りを楽しみながらキャンプも楽しむ家族も増えてきているそうです。しかし特別釣り好きならともかく普通の人のキャンプはやはり 夏です。夏場に釣れる魚といえば 北海道を代表する魚”ほっけ” はどうですか?
以外ではありますが 「ほっけ」はオールシーズン釣れます。そして北海道でしか生息しないと言われている「しまほっけ」は 7月以降10月位までがいいようです。夏場の北海道の釣りといったら やはりこの しまほっけ狙いとなるんでしょうね。しまほっけは 脂がのっていて人気があります。最近では高級魚ですね。
そして 世界中でも北海道東南部の太平洋岸の一部にしか生息しないと言われてる 天然物の”ししやも”も釣れますが 規制が厳しく10月下旬から11月までの 45日間しか釣れません。このししゃもも北海道で釣ってみたいですね。
有の貴重な魚なのです。

Copyright © 2007 北の大地 北海道で楽しむ釣りと肴